セカンドキャリア総合支援「can-tera」始動します。

 

 

アプメス広報担当のコボリです。

さて!
本日はお知らせです!!

 

“アプメス、新事業始動します!!”

 

その名も、セカンドキャリア総合支援「can-tera」(カンテラ)。

https://www.apms-japan.net/cantera/

 

■「can-tera」(カンテラ)とは?

・今まで正社員として働いたことがないけど、今後は正社員を目指して頑張りたい

・スポーツや芸能の道を志していたけど、次のステージとして正社員雇用を希望している

・今は地方で働いているけど、東京で就職したい

 

上記のような思いを抱えながら、
何をしたらいいかわからない…
なかなか上手くいかない…
そんな方々のセカンドキャリアとして就職支援サポートをする、それが「can-tera」です。

「can-tera」という名前は、スペインのサッカー育成組織の「カンテラ」から来ています。若い選手を育てトップチームへ送り出すように、未来ある若者を育て、社会に送り出したいと考えています。

また「can-tera」=「CAN-寺」、「できるようになるための駆け込み寺」という意味も込められています。

 

事業理念は、

「社長のこれまでの経験と、当社の強みである職業紹介事業を活用して、1人でも多くの正社員を世の中に輩出したい」

です。

 

 

■なぜ「can-tera」ができたのか?

アプメスの代表取締役である小早川社長は、かつて芸能の道を志し、ミュージシャン、役者、お笑い芸人などをしながら派遣会社の登録スタッフとしても働く元フリーターでした。

その後、芸能の道を諦めて、2005年12月に知人の紹介でアプメスに入社。
30歳をすぎて社会人経験がなかったのに就職できたのは、たまたま知人のサポートを受けられたから、と話す小早川社長。

その経験を活かし、やる気はあるのにチャンスがなくて困っている若者を、一人でも多く支援したい、という思いで生まれたのが「can-tera」です。

 

 

「今まで就職という道を歩んでこなかったけど、今後は正社員として働いていきたい」というやる気のある方、長年人材業に携わっていたアプメスがサポートします!

まずはアプメスでの研修、OJTを行ない、その後は提携先企業への正社員登用を目指します。

 

少しでも興味がある、話を聞いてみたい、という方!
下記からお問い合わせください。

https://www.apms-japan.net/cantera/

皆様のご応募をお待ちしています!!

 

 

アプメス広報担当 コボリ🐟