アプメスインタビューVol.2 人事採用担当・藤田奏江

こんにちは、アプメス広報担当の小堀です。

今回はアプメスインタビュー企画Vol.2をお送りしたいと思います!

第2弾はアプメスの人事採用を担当しているこの方!

【PROFILE】

藤田 奏江(ふじた かなえ)

2016年12月、株式会社アプメス入社。

人材派遣事業部の営業事務、人事採用担当。

―いつもはかなちゃんと呼んでるけど、わかりやすいように藤田さんと表記していきます!

まず、アプメスに入社した経緯を教えてください。

もともとは求人媒体でアプメスの総務の募集を見て、応募しました。で、面接に行ったら、もう総務は他の人が決まっちゃってるんだけど、藤田さんの経験を生かせるポジションを作るよ、と言われて。それで人材派遣事業部の営業事務というポジションを作ってくれたんです。それで二次面接に行ったら、採用だよ、と言われて。笑

わざわざ自分のためにポジションを作ってくれるなんて、と思ったのと、あとは社長の人柄に惹かれて、入社を決めました。

―それは社長に直接言われたんですか?

そう、一次面接からもう社長でした。当時ある求人媒体に載せたら応募が殺到して、今ほど社員もいなかったし、忙しすぎて面接もその時間空いてる人がやる!みたいになってたらしいんです。そしたらたまたま一次面接から社長が当たりました。笑

―いきなり社長面接!すごい。笑

アプメスに入社する前はどんなことをしていたんですか?

アパレルの販売、アパレルの問屋のバイヤー、派遣会社の営業兼事務…いろいろやってました。服に興味があったから、アパレル関係の仕事をしてたけど、そのあとは事務をやりたいと思って転職して。でも接客経験があるから、と営業も勧められてやってました。

で、そのあとは事務の仕事をやりたいと思って、アプメスの求人媒体を見て今に至る、という感じです。

―いろんな経歴がありますね!

今やっている業務内容はどんな感じですか?

人材派遣事業部の営業事務としては、書類作成全般、派遣スタッフさんとの簡単なやり取り、求人媒体の管理、面接などを行なっています。

人事部としては、求人媒体管理や応募者の対応、一次面接、採用後の連絡のやり取りや入社後の定期面談など採用に関わること全般を担当させていただいています!

―人材派遣事業部の営業と営業事務の違いは何ですか?面接はみんなやるんですか?

応募者の対応や面接の設定は基本的には私がやっています。面接は営業が担当しているんだけど、私がやるときもあります。

スタッフさんの管理や業務のコーディネートは営業、必要書類を確認して取り寄せたり、福利厚生や社会保険など体制の部分は営業事務、という風に分かれてます。

―1日のスケジュールはどんな流れですか?

まず朝イチでメールチェック、スタッフさんの出発確認(ちゃんと派遣先に出発しているか確認する)、求人媒体の応募者の対応、ひと段落したらお昼休憩。

そのあとは毎日決まった業務というよりは、その日によって違います。請求書や契約書を作成する日もあれば、広告代理店との打ち合わせをする日もあり、他にもスタッフさんの給料明細のチェックや有給の管理、入力作業などをやっています。

―業務を行なう上で大事だと思うこと、気を付けていることはありますか?

毎日同じルーティンなわけではないので、いかに効率よく進められるかケジュール管理をきちんとするのが重要ですね。

だからお昼の時間までスケジュールにちゃんと組み込んでます。

あと営業に頼まれたことは最優先でやるようにしてます。「あの書類印刷したから郵送しといて」とか「あれシステムに入力お願い!」とか、営業が対応しきれていないところをやってます。営業は外出が多いから、社内業務ができない時も多いので。

人事の採用業務で気を付けていることは、一次面接を担当しているので、面接に来た人はまず私と会ってアプメスの印象が決まる。会社の顔になるわけだから、アプメスの良さが伝わるように、良さを知ってもらえるようにお話しをするように気を付けてます。

―業務をしている上で、嬉しかったことや、やりがいを感じることはなんですか?

予定が詰まっているのに、組み立てたスケジュールが全部予定通りうまくいったときは気持ちいい!

人事としては、「この人を採用したい!」って思っていた人から内定承諾をもらえた時はとても嬉しいです!

あと自分でカスタマイズして作る求人などもあるんだけど、その文言とか写真のチョイスとかが上手くいって、それを見た人から応募が来るとやりがいを感じます。

内定承諾後にアンケートを取っていて、そこに「面接の雰囲気が良かった」と書いていただけると、嬉しいしもっと頑張ろうと思います。

面接はいろんな方とお会いできるのですごく楽しい!

面接した人が今でも社内で一緒に働けているから、それは嬉しいな~って思う。

―人事としての見る目があるということですね!

では次に、藤田さんのプライベートや内面に迫っていきたいと思います!

藤田さんは自分でどんな性格だと思いますか?

う~~ん、なんだろうなー…。楽観的?楽観的だけど、本当の根は結構真面目。周りには楽観的って思われてるだろうけど。笑 あと嘘がつけない。

そして仕事の時とプライベートの時の差が激しい。プライベートの時は超オフ!ダラダラ~へろへろ~ってしてる。笑 あとおっちょこちょい。

―きょうだいはいますか?

2個上の姉がいます。姉妹仲良く、話す時は大体友達みたいに笑って会話してます(笑)姉はおっとり~って感じの優しい人です(^^)

―休みの日は何をしてますか?なにか趣味はありますか?

休みの前日に飲みます。たくさん飲みます。笑

休みの日は、ご飯食べに行くか、飲んでるか…。

最近はストレス発散で、一人でもゴルフの打ちっぱなしに行ってます!すっぴんでおじ様たちに混じってやってる。笑 ドライバーで打つのが気持ちいい!

趣味って言われると難しいんだけど…好奇心旺盛なのでいろいろやってみたりするのは好き!趣味を探すのが趣味です!笑

―私も大体飲んでるからそこは同じです。笑

ではインタビューも終盤になりましたが、アプメスってどんな会社だと思いますか?

どんな会社って言われると難しいんだけど、仕事に行ってるのに毎日楽しいなって思えてて、それはすごいことだなって思う。でも楽しいだけじゃなくて、そこで成長できるものもあるし、メリハリがちゃんとある会社だと思います。

自分がやりたかったことが実現できる環境も、良いなって思います。

ちゃんと自分の思いがあればやらせてもらえるのがアプメスですね。可能性がいろいろある会社だと思う。

―入社してよかったと思うことはありますか?

アプメスのみんなに出会えたことはもちろん!なんですけど。

入社したころ、悩んでいた時期もあって、社長に相談させていただいたとき、真剣に相談に乗ってくれて、改善するためにアイデアをいただけたり、不安な気持ちをなくしてくれたことがあって。真剣に向き合って考えてもらえたことがすごく嬉しかったし、こんな会社あるんだな、入社して良かったな、って感動したのを覚えてる!

あとは、“人事部立ち上げ”に今携われていることです!ずっとチャレンジしてみたかったことで、それを言い続けていたら、浅川部長や周りの人が汲み取ってくれて、実際にたくさんのことを任せてもらえているのも嬉しい!

今楽しく働けているのは、アプメスの環境のおかげだと思うので、本当に入社して良かったなって思う。

―では最後に。これは個人的に聞きたかったんですけど、おすすめの渋谷グルメは?

「雷庵(ライアン)」っていうお蕎麦屋さん!お蕎麦も美味しいしワインも良いし。そこでようちゃん(早坂さん)と2人でワイン3本空けた。笑

あ、これ言い忘れてた!私食べログのヘビーユーザーで、めっちゃチェックしてます。基本は★3.5以上のところ。笑 美味しいものが大好き!

アプメスのおしゃれ番長と名高い藤田さん、今日のファッションをチェック!

ニット:ZARA

スカート:YECCA VECCA

ブーツ:ZARA

コート姿も可愛い。こんな感じで出勤してまーす!

人材派遣事業部の業務だけでなく、会社の人事採用も担当する藤田さん。

アプメスへの入社を考えてくださっている方とは、一番初めにお会いする社員かと思います。このインタビューで藤田さんの人柄や雰囲気が伝われば幸いです!

最後に記念写真。ありがとうございました!

▽2020年度新卒採用スタート!詳しくはこちらを御覧ください。

https://www.passion-navi.com/company/index/3636

▽会社説明会受付中!

【服装自由・履歴書不要】オフィス見学ツアー、まずはアプメスを知ってくださいね!

▽最新情報はFacebookをチェック!

https://www.facebook.com/apms.japan/